仏教美術の買取は古美術商である三冬花にお任せください。

仏教美術の買取実績

仏教美術買取実績
【三冬花】岐阜県大垣市で仏像をや美術品を3万8千円で買い取りました。

仏像・仏画・曼荼羅・仏教彫刻など仏教美術を買取をいたします。保存や売却をお考えの際はお気軽にご相談下さい。

「最高位の如来」弥勒如来、阿弥陀如来、薬師如来、毘盧遮 那如来、大日如来

「天部」毘沙門天、梵天、帝釈天、吉祥天、弁才天、伎芸天、鬼子母神、大黒天、歓喜天

「天竜八部衆」天、竜、夜叉、乾 蘭姿、阿修羅、迦楼羅、緊那羅、摩喉羅迦

「神将」宮毘羅(子)伐折羅(丑)迷企羅(寅)安底羅(卯) 類爾羅(辰)珊底羅(巳)因達羅(午)波夷羅(未) 摩虎羅(申)真達羅(酉)招杜羅(戌)毘迦羅(亥)

「十三仏」不動明王 、釈迦如来 、文殊菩薩、普賢菩薩 、地蔵菩薩 、弥勒菩薩 、薬師如来、観世菩薩 、勢至菩薩 、阿弥陀如来 、阿悶如来、大日如来、虚空蔵菩薩

【仏画】

仏画とは、広義には、仏教絵画全般を指し、仏伝、本生譚、浄土変相図、来迎図、二河白道図、六道絵などの仏教説話画、祖師絵伝、絵巻、祖師図、禅宗僧の肖像画でいう頂相、一般僧の肖像画なども含む。 狭義には仏教、特に密教系宗派の礼拝・儀式で使用される絵画   名古屋・愛知・岐阜・三重を中心に骨董品の買取をいたします。