【浮世絵買取】葛飾北斎筆「大錦富嶽三十六景」や掛け軸を7万2千円で一宮市で買取ました。

世界でも人気の浮世絵です。浮世絵はコンディションが大切で、買取価格に大きく影響いたします。

こちらは日本版画研究所が版元の新しい浮世絵で、残念ながらシミが多数でてしまっています。

紙の物はシミがでやすいのでたまには陰干しをしていただき防虫剤などを入れていただくと良いです。

木版画、リトグラフ、シルクスクリーン、エッチングなどの版画をお持ちでしたら三冬花にお問い合わせください。

掛け軸の買取はこちら

日本画の買取はこちら

【一宮市出張エリア】

・相生・赤見・浅野・朝日・浅井町江森・あずら・一色町・石山町・泉・一宮・乾町・今伊勢町馬寄・印田通・牛野通

・大赤見・大江・大毛・大浜・大宮・奥町・小栗町・起・音羽・小原町・開明・篭屋・上祖父江・神山・苅安賀・川田町・観音寺

・観音町・神戸町・木曽川町・北今・北浦町・北小渕・北方町北方・北神明町・北園通

骨董品/掛け軸/絵画/茶道具を専門に美術三冬花は創業しました。 豊富な経験をもとに鑑定/査定/買取をします。 骨董品、美術品の保存や処分にお困りの方は 当店にご依頼ください。 美術三冬花は様々なお品物を取り扱います。価値がないとは思わず、お気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です