【買取専門 三冬花】名古屋市昭和区で掛け軸を買い取りました。

買取させていただいた掛け軸の中から村瀬太乙の掛け軸をご紹介いたします。

文化元年(1804年)~明治14年(1881年)
美濃(岐阜出身)。大家、頼山陽(らいさんよう)の内弟子となり、儒学、書画を学ぶ。弘化元年犬山藩学敬道館(愛知)の教授となった。やわらかい独特の作風は人気が高い。

本物の村瀬太乙ですがこちらは5,000円の買取金額になりました。良い描き込みのものでも数万円の買取金額になります。

こちらは15,000円で販売させて頂きました。

掛け軸の買取は三冬花にお任せください。

様々な掛け軸、骨董品に対応いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。